Jリーグ、2017年シーズンからはスカパーではなくDAZNで全試合独占生中継だそうですが…

2017年2月27日

さて、今世間(主にJリーグのコアファン)を賑わせている問題。

来年(2017年)からはスカパーでJリーグの試合が視聴できなくなる!?っつーかDAZN(ダ・ゾーン)てなんなの?

という話題です。

私は私の母親(芳子さん)と同居していますが、この人がJリーグの大ファンでして、地元チームであるアルビレックス新潟のホームゲームの年間パスポートを持ってまして、ホームゲームは全試合スタジアムで観ている人です。
もちろんスカパーの「JリーグMAX」も契約して、地元チームの全試合を録画。ホームゲームはスタジアムで観たあと、録画も観ています。
「一度生で見た試合も、実況と解説付きで観るとまた別の面白さがある」そうです。

そんな芳子さんの元に、スカパーから一通のお知らせが。

「Jリーグ、スカパー!で来シーズンは放送できません。JリーグMAXは自動的に解約されます」

芳子さんはこの手紙を私に託し、この件についての調査を依頼した。(ドラマチック風味)

DAZNの評判を調べてみた

まあネットでいろいろ調べてみると、今のところはまだまだ不透明な部分もあるみたいですね。
最初は「カクカクしたりフリーズしたりで、とてもじゃないけどサッカーの試合なんて見られない」という意見もあったみたいですが、そこ(画質)の問題はとりあえずは及第点のようです。
ですが中には「全試合生中継じゃないかも?」なんて情報もありました。これホントだったらJリーグはお終いですよね。

とはいえとりあえず、お上の決定にゃ逆らえない。どうにかしてできるだけ今までと同じ感覚で観られる方法を探すしかありません。

このDAZNなるもの。配信されるのはJリーグにとどまらず、世界中のサッカーリーグも観られるそうで、ついでに他のスポーツコンテンツもてんこ盛りみたいですね。
これで月額料金は1,750円。ちなみにJリーグMAXは2,743円でした。(いずれも税抜き)

そして基本的にはパソコン、スマホやタブレットでの視聴だそうで、スカパーと同じようにテレビで観るには「Amazon Fire TV」「Amazon Fire TV Stick」を購入するか、またはスマートテレビがあればそのままでも視聴できるそうです。(もちろん月額契約は必要)
スマートテレビってのは、言ってみればスマホのテレビ版というか、ネット接続を前提としたテレビで、地上波以外のBSやCS、オンデマンドコンテンツを観られたり、他のデバイスと連携したり、さらにスマホのようにアプリを追加したりできるみたいです。なのでゲームもできます。
もちろんOSも登載していて、パナソニックはFireFox、ソニーやシャープはAndroidと各社多少の違いはあるみたいです。

まあほとんどのご家庭ではスマートテレビはないでしょうから、前述のAmazonの機器を購入することになるでしょう。

私的には「Fire TV」と「Fire TV Stick」の一番大きな違いは、FireTVは有線LANで繋げられるけど、Stickの方は無線(Wi-Fi)のみってところですね。

スポーツ中継ってのは画質が命ですので、回線の速度と安定性が重要になってきます。
だったら無線より有線なのは当然です。選べる状態で無線を選ぶわけがありません。(価格の差はありますが)

実際、この騒ぎでFireTV(Stickに非ず)がバカ売れしているようで、今これを書いている時点で在庫切れ状態。「1月30日入荷予定です」ってなってます。
あ、Stickは普通に買えるみたいです。

Amazon的には棚からぼた餅状態でしょうか。いや、仮にAmazonが裏で動いていたならば、狙い通りといったところか?ブツブツ…

とまあ邪推するのはやめにして、このままだと我が家もFireTVをポチる日は近そうです。

JリーグMAXとDAZNの価格差が約1,000円、FireTVが約12,000円ですので、12ヶ月使えば以降はスカパー時代よりおトクになる計算ですね。

しかし最大の壁は「録画ができない問題」ですよねー。

見逃し配信があっても、どうやら遡れる期間は一ヶ月くらいみたいですし。ちなみにスカパー!オンデマンドではシリーズ開幕戦まで当たり前のように遡れます。
何よりシニア世代にとってはやっぱり「録画」の方が親しみ度が段違いですよね。
「見逃し配信って知ってる?」って聞いたら100%「は?誰おまえ」って返されますもん。

さて、いろいろ書きましたが、結局は我々としてはいかに(今までのように)快適な視聴環境を構築するのかってことですよ。

今出ている情報を総合すると、スマートテレビがないご家庭は「Amazon Fire TV」一択といったところでしょうか。

もしくはPCとテレビをモニターケーブルで繋いでテレビをPCモニタにして視聴するって手もありますけど、スカパーの環境からかけ離れすぎるので却下ですね。

シニア世代が一人で快適に視聴できる環境、難しそうです…。


おもしろかったよ!と思っていただけたらクリックしてみてください。
私が喜びます。↓


一番上まで戻る