現状から逃げたい人は、ガマンするな!迷わず逃げろ!

2017年2月1日

明けましておめでとうございます、原ちゃんです!

さて、今年一発目の記事は、逃げる話です。

これだけ書くと「なんちゅー後ろ向きなブログや…」って見えてしまいますが、「逃げる」って、すごく大事だと思うんですよ私は!

長い人生、逃げ出したくなることなんて、山のようにあります。

「学校に行きたくない」
「会社に行きたくない」
「バイトをバックれたい」

これらの原因が、何かをやらかしたから、だった場合は、それでもガマンして行ってみると意外とたいしたことじゃなかった、なんてことになると思いますが、原因がそうではない場合。

「職場がブラック過ぎる」
「嫌な人ばかりいる」
「いじめられている」
「人間関係が精神的にきつい」
「仕事が全然楽しくない」

中には「なんとなく行きたくない…」なんてこともあるでしょう。
これらのことをしょっちゅう考え、感じてしまう。
そして自分自身、限界を感じている。
これ以上今の状態を続けると、本当に病気になって、働きたくても働けなくなるかもしれない。

そこまで切羽詰まっている状況なのだと確信できるのであれば、迷わず逃げてください!

家族がいたりして、お金が心配?

そう、そのようになぜか「逃げない言い訳」を探してしまうものなのです。
ですが、例えばそのまま現在の状況を続けて、うつ病などになったときのことを考えてみてください。

そのままでは、もっと大変なことになってしまいかねません。

とまあ脅すようなことを書いてしまいましたが、これまた「普通」は一度入った会社にはなるべく長く勤めるべきという「固定観念」が働いてしまうのです。
意識せずとも次から次へと「逃げない言い訳」が浮かんできてしまい、無意識のうちに現状を続けるべきと思ってしまう。

無責任なようですが、心配しなくても大丈夫です。

視野を広げてみてください。
全員が全員、会社にちゃんと勤めているわけではありません。

転職程度であれば、意外と誰もが経験しています。
何度も転職している人もたくさんいます。

別に「あなたよりもっとひどい人はたくさんいる」とか、わかりやすくいえば下を見て安心しろといっているわけではないですよ。

ふと立ち止まって、広い視野で物事を見てみると、選択肢はたくさんあるんだということです。

この文章を読んで、あなたの気持ちが少しでも楽になれば幸いです。


おもしろかったよ!と思っていただけたらクリックしてみてください。
私が喜びます。↓


一番上まで戻る